藻岩レルヒ会の活動報告を公開しています

藻岩レルヒ会
藻岩レルヒ会のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
 
活動報告の詳細
エドウイン・ダン公園・花園橋・真駒内用水路 N・Wコース紹介
2020.07.01
真駒内・エドウィン・ダン公園
花園橋・真駒内用水路 N・Wコース紹介
(南区民センター主催:N・W講習会の実技コースです)
南区ウォーキングMAP(D真駒内・石山緑地コース)をアレンジしています。

エドウィン・ダン記念館前集合
エドウィン・ダン記念館は、かつては旧北海道庁真駒内種畜場事務所の一部でした。戦後米軍に接収されましたが、昭和39年現在地に移されています。建物内部には4つの展示室があり、ここにはダンの往時の姿を描いた絵画23点を始め、ダンの使用していた生活用品なども数多く展示されています。
記念館横オンコの木に桜木が植
エドウィン・ダン記念館の隣には、オンコの木からサクラの枝が伸びた通称「オンコ桜」があります。このオンコは、種畜場事務所の玄関前にあったもので、事務所が記念館として移設された際に、同じく移植されました。サクラはそのオンコの幹から自然に生えてており、毎年春にはオンコの木の枝の間から美しいサクラの花を見ることができます。

広場にて準備体操
真駒内は、エドウィン・ダンの放牛場が原点となって発展した街です。園内を流れる当時の用水路や池と共に、開拓時代の面影を伝えています。
エドウィン・ダン像
農作業衣に身を固め、肩には小さなめん羊を背負った逞しさを感じさせる像です。
公園内の階段:上り・下りの練習コース
急斜面や階段の上りでは、ポールのつく位置を体側から後に押し出す。下りではポールを前に突き、膝に緩みをもたせての前傾姿勢で降りる。
公園内のトイレ前を通過して道路の信号を渡る。
道路を横断し歩道(真駒内川右岸)
歩道はマットを敷いていますので途中までは歩きやすい。
道路横断は、車両に注意をしてください。
花園橋を渡り折り返してからは、土(ジャリ)遊歩道になります。
遊歩道(真駒内川左岸)
途中あずまや等あり休憩(水分補給)
真駒内川を渡り信号を左折し公園に
公園到着後は整理体操(ストレッチング)をして終了する。
次の記事を見る
藻岩レルヒ会のトップに戻る