藻岩レルヒ会の活動報告を公開しています

藻岩レルヒ会
藻岩レルヒ会のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
 
活動報告の詳細
グットタイムスキー教室
2019.12.30
令和元年12月26日〜28日
札幌国際スキー場
2期目:受講生42名

今冬の北海道はまとまった降雪が少なく、札幌市などで深刻な雪不足に見舞われています。オープンできないスキー場が相次ぎ、来年1月31日から開催予定のさっぽろ雪まつりへの影響も懸念されています。
28日午前現在、市内6カ所のスキー場のうち2カ所はオープンできず、3カ所は滑走コースを一部制限したり、子ども向けのそり体験に限定したりしている状況です。
今回は、Fu'sスキー場(南区藤野)での講習会を予定していましたが、札幌国際スキー場に変更いたしました。会長原田さんは「このような状況はレルヒ会担当して以来初めて。異常事態だ」とのことです。
気象庁は、この年末にも北海道に寒波が到来すると予想している。原田会長は「年越しの大雪に期待したい」と願っていた。 

レルヒ会は、グッドタイムスポーツクラブのスキー教室を支援しました。
この教室は、個人・少人数制でのレッスンを行っております。
なぜ、個人、少人数にこだわるのか?
それは個人個人にあった的確なアドバイスをしていけるからです。
その分やはり上達が早いです。
お子様にはスキーの楽しさを。大人の方には生涯スポーツとして楽しんでいただけることを願っています。

写真:中級5名グループのスキー指導(中央原田指導員)

準備運動 ターンの練習
シュテムターン
急斜面でのパラレルターン
3日目閉会式 左から小林校長 佐藤指導員・原田指導員

次回の予定

3期目:1月 3日〜 5日(原 指導員)
4期目:1月 7日〜 9日 (原田指導員)
5期目:1月15日〜17日(原・原田指導員)

です。
次の記事を見る
藻岩レルヒ会のトップに戻る