藻岩レルヒ会の活動報告を公開しています

藻岩レルヒ会
藻岩レルヒ会のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
 
活動報告の詳細
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング大会
2019.07.08
日時:令和元年7月7日(日)
場所:伊達市大滝区僧綱グランド
7月7日(日)、伊達市大滝区で第20回おおたき国際ノルディックウォーキング大会が開催され藻岩レルヒ会原田会長等参加しました。
参加者は435名。12km、6km、3kmに分かれてそれぞれスタートしました。
ノルディックウォーキングとは、2本のポール(ストック)を使って歩くことで運動効果を高めるフィットネスで、伊達市大滝区が国内発祥とされています。
イベントコースは大滝総合運動公園周辺の森林の中に設けられ、コース全面にウッドチップ(木片)が敷き詰められているので膝や腰への負担を軽減してくれます。また、コース途中には通称「大滝ナイアガラの滝」と呼ばれる絶景ポイントもあり、参加者を楽しませてくれました。
大会当日は、暑くもなく寒くもなく天候曇り気温22度と丁度よく第20回と言う記念すべき大会になりました。

写真:南N・W 会参加者中央藤田会長

第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
開会式 おおたきN・W藤田隆明大会長
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
大滝総合グランドに大会参加者
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
南N・W会 参加者(前列左から中山・八幡・上木・石黒・高橋・中川・渡辺・後列左から原田・清野・前田・石井・江川・吉田・新妻・佐賀)他に水野・大倉さんが参加
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
6Km N・W出場者(左から高橋・石黒・中山・吉田さん)
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
3Kmゴール(八幡・清野・江川・上木さん)
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
3Kmゴール(新妻・石井さん)
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
6Kmゴール(高橋・吉田・石黒さん)
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
ゴール後の整理体操(中央、佐賀さん・渡辺さん・高橋さん〉
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
終了後の昼食 (左から吉田、佐賀、原田)
第20回おおたき国際ノルディックウォーキング
終了後の昼食(左から高橋・山中・石黒さん)
次の記事を見る
藻岩レルヒ会のトップに戻る